Event is FINISHED

事業創出虎の巻セミナー 第二回 | 顧客課題の探索と評価

Description



◇はじめに


2017年6月に発足したオープンイノベーションコンソーシアム(以下OIC)。
3年目を迎える本年、より皆様にとって効果的なご支援につながるようなコンテンツを提供できればと思い、 9月より5回にわたって事業創出のプロセスとオープンイノベーションという切り口で連続のセミナーを開催いたします。

2月にOICが開催したIROHANI ACCELERATOR TOKYO 2019にて公開した事業創出のプロセスをまとめた虎の巻をベースに、皆様のインプットと明日からのアクションにつながるセミナーにしていきます。


◇ Event Schedule <事業創出虎の巻セミナー>


  • 9月25日 第一回:目的設定&アイデア探索と評価
  • 10月24日  第二回:顧客課題の探索と評価 ←
  • 11月末  第三回:事業プランニング
  • 1月末    第四回:事業立ち上げと課題
  • 3月末    第五回:これまでのまとめと今後の事業創出のあり方

※内容は変更になる可能性がございます。


◇ Event Details


第二回目となる今回のテーマは「顧客課題の探索と評価」。
事業創出を進めるにあたって顧客課題の見つけ方や、そもそも顧客志向の重要性を考え、アクションに繋げていきます。
事業会社で新規事業を担当されている方、オープンイノベーションを担当されている方のご参加をお待ちしております。

- - - - - - - - - -
タイトル:事業創出虎の巻セミナー 第二回「顧客課題の探索と評価」
日  程:2019年10月24日(水)16時00分 - 19時00分
場  所:dock-Kamiyacho
最 寄 駅:日比谷線神谷町駅 or 南北線六本木一丁目駅
参 加 費:3000円
参加対象:大手企業の新規事業担当、研究開発担当、オープンイノベーション推進担当
- - - - - - - - - -

※参加申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。
※参加対象とは異なる企業/団体/個人のお申し込みがあった場合は、お断りをさせていただく場合がございます。


◇ Timetable


16:00 - 16:20
 
今年度のOICの取り組みとセミナーの趣旨

16:20 - 17:00 顧客課題の探索と評価
       登壇:大森 充氏 / 株式会社日本総合研究所

17:00 - 17:20 テーブルディスカッション

17:20 - 17:50 「顧客課題の探索と評価」におけるOICの関わり方

17:50 - 18:00 質疑応答

18:00 - 19:00 懇親会


◇ Guest Speaker



2010年3月、京都大学経営管理大学院経営学修士課程修了、経営学修士(MBA)。
同年4月、日本総合研究所入社、現在に至る。
入社以来、民間企業を対象とした戦略コンサルティング業務に従事し、専門領域は新規事業開発。
近年はAIなどの先端技術を有するスタートアップへのハンズオン支援や、ESG・SDGsなどの社会課題を解決する事業創出に注力。
主な著書は『1冊で分かる! ESG/SDGs入門』 など。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

主催:オープンイノベーションコンソーシアム事務局
URL:https://www.oiconsortium.jp/
参画企業:
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#483586 2019-10-15 02:23:56
More updates
Thu Oct 24, 2019
4:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
【当日現金払い】¥3,000 | 参加チケット FULL
【当日現金払い】¥2,000 | 参加チケット(2回目以降) FULL
Venue Address
港区虎ノ門4丁目3−1 城山トラストタワー4階 Japan
Organizer
OPEN INNOVATION CONSORTIUM
48 Followers